オリジナル自宅葬儀社

メニュー

できる限りのことを。

施行事例

本日お手伝いしたお葬式のお話しです。

亡くなられたお母様には

お子様が3名おみえになり、

喪主は長男様がされることになりました。

が、その確認は電話で行われました。

次女様が「喪主やってくれる?」と、長男様に。

電話の向こう側で「いいよ」との返事はあるものの、

その長男様は中国にみえました。

コロナ禍の中、

帰国できずとも、せめて名前だけでも。

 

今は便利ですね。

携帯電話を使ってお葬式の様子を中継。

できる限りのお弔いを。

 

電話に映るご長男様は黙って手を合わせてみえました。

 

どうかよいお旅立ちでありますように。

携帯からも24時間受付中 052・919・3555 資料請求・無料相談